FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月制作後記?

こんにちは、44APです。
JanPro10月組として合作に参加し、人力ボーカロイドを担当いたしました。
製作後記ということですが、以下長文に付き格納させて頂きます。続きを読むからご覧下さい。
ではここからだらだらと製作の模様を書きたいと思います。

さて、手品師Pの製作後記にもありましたが、10月組はそれぞれがやったことがない分野に挑戦するということになりました。
私は作ってみた系のPをやっていますので、ニコマスにある大抵のことは初挑戦になります。そんな中で人力ボーカロイドに興味があったのでそれを選択しました。

人力ボーカロイドの原理自体は簡単な物です。必要な音(ここでは「あ」「い」などの50音)を、素材となる曲から探してつなぎ合わせる。言ってしまえばそれだけですが、ピッチを大きく変えると、元の声とはかけ離れ「誰だお前っ!」みたいな声になってしまいます。また、「あーー」のように伸ばす音が欲しい場合に、素材を無理矢理伸ばすと機械っぽさが出てしまいます。なので、人力ボーカロイドは素材探しでほとんどが決まってしまう場合が多いように思います。

そんな人力ボーカロイドをやるに当たって、私が一番困ったのが、音感やリズム感と言った音楽的な感覚が無いことでした。
素材となる音は、全部平仮名で入力したテキストファイルから検索をかけるだけなので、簡単に見つけることができます。しかし、見つけた音の音階が分らない。それどころかどの音が欲しいのかも分らないw
カラオケでズコーする以外で、自分の音楽的な感覚の無さに後悔する日が来るとは…。

欲しい音が分らない問題については、楽譜を購入することで解決しました。しかし、最大の問題は素材の音が分らないことです。M@STERBOOKがあれば公式曲は分りますが、私はこれを持っていません。また、M@STER SPECIALの曲はこれに載っていません。
そこで、「音を波形エディタで拡大し波の周期を測定。f=1/Tという式によって周波数に変換し、周波数表を作ってどの音階なのかを調べる」という不毛な作戦をとりました。音感のある人なら「もう半音下げれば?」と言う風にできるのでしょうけど、無い物は仕方がありません。時間がかかる方法でしたがひたすらに周期測定→周波数変換→ピッチ補正を繰り返しました。

音を合わせたら、元の音楽から抽出した音声だけのファイルと同時再生してリズムを合わせました。リズムを上手く合わせると、音源の多少の違和感は消えてしまう気がします。

音とリズムの次は音量です。使った素材ごとに音量が若干異なるので、滑らかに聞こえるように音量を合わせていきます。時には一つの音の中でも調整をします。

最後にカラオケ音源とMixして、コンプレッサをかけて完成となります。何とか聞けるレベルには仕上がったと思うのですがいかがでしょうか。ここで皆さんに耳寄りな裏技。安いスピーカーで音量を絞りつつ3m離れて聴くと、調教レベルが上がったような気がします。

今回の作品で、個人的に上手くできたと思うのは「たった」と「僕は」の部分。ここは上手く真っぽさが出たと思うのですがいかがででしたでしょう。逆に一番失敗だと思うのは「new frontier」の部分。英語発音難しいです…。
細かいところを見ると調教不十分なところが多いですが、それなりに聞けるのではないかと思います。今回結構苦労したので、もう人力はいいやと思いながらも、リベンジしたいと思う気持ちもあったり…。
今回の合作では、手品師PとコラーゲンPには迷惑をかけてしまう面が多かったのですが、何とか完成させることが出来てほっとしています。

最後に動画を見てくださった皆様、ここまで長文を読んで下さった皆様ありがとうございました。
以上で44APの製作後記とさせて頂きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JanPro

Author:JanPro
JanProでは、合作に参加してくれる0901Pを募集しています!
興味のある方は、
ニコマス2009年1月デビューPの集い(リンク)
・IRC:#0901デビューPの集い
へどうぞ。

またこの企画に関するご意見・ご要望・ご質問などは、
200901p@gmail.com
までどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。