FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月組編集後記?

20091125PE.jpg
|・・)<どうも、ノベル屋です。
貼れる画像がない私は作業画面でも貼ってお茶を濁しますぅ。

さて、合作での役割ですが、私は全体的なストーリーラインの提示とノベル版の一部執筆、あとはノベル版の一部動画作成を行わせていただきました。
PEとちょっとだけ仲良くなり始めてる程度の私ではまだまだできることが少なくてしょんぼりしちゃいますが、それなりに頑張ったつもりです。ショウジンセネバ。
お話についてはtdnPとの共同作成ではありますが、色々と私の好みを押し付けたような気が。ゴメンネ。


さて、せっかくなのでストーリーラインについてなど。

プリコグという歌を扱う際、プリコグ=precognition=予知、ということから、予知夢……というか、夢オチにすることは早いうちに決めてしまいました。あいかわらずねこようじさんはベタですね。
冒頭に登場する『もう1人の絵理』やこれからの未来を予見するような話など、『ちょっと不思議』な感じをかなり意識しました。

――実のことを言うと、基本はDSプレイ前に組んだ、『プリコグ』という歌の歌詞だけを見て組んだプロットでして。ここから先の予知夢の内容について、当時の私は知らなかったのです。たはは。
というわけで、tdnPに執筆をタッチ交代しつつ、取り急ぎDSをプレイ。涼ちんに妨害されながらも絵理シナリオをクリアし、プリコグにまつわるエピソードも無事消化して、ネタバレを回避しつつコラボるにはどうすりゃいいんDA?!と言いながら考えてた気がします。
結局、絵理シナリオの表面をなぞるように展開しつつ、夢らしい曖昧というかファジーな感じにストーリーを展開できたように思います。気のせいかもしれませんけど。
だからこそ、PV版とノベル版のコンパチにできたのだと思いますし、PV側の解釈というのも私の意図したものとは良い意味でずれて、作品の幅とか深みとかが広がったと思います。これぞ、合作の醍醐味!なんてね。

本作品を見て、DSをやったろうじゃんって思ったり、水谷絵理というキャラクターに愛着を持ってくれたりしていただけるとうれしいなぁ、なんて思ったりもします。よかったらもう数回くらい見ちゃってくださいませ。

ま、私が一番好きなDSキャラはサイネリアだったりするんですけどね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JanPro

Author:JanPro
JanProでは、合作に参加してくれる0901Pを募集しています!
興味のある方は、
ニコマス2009年1月デビューPの集い(リンク)
・IRC:#0901デビューPの集い
へどうぞ。

またこの企画に関するご意見・ご要望・ご質問などは、
200901p@gmail.com
までどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。